FC2ブログ
29

お湿り前線停滞中

    今日の堤防       2011年6月29日



雨から開放された日が続き、「気持ちも虫干し」と行きたいところであるが日差しは薄く、
湿度は高い。
以前として鬱陶しさには変わりは無いのであるが、気分転換は出来きそうだ。
こんな時は「釣りは絶好だ!」と思いたいものであるが、さて・・・

s_C-60.jpg
             八重根港付近から望む八丈小島


台風5号が遥か遠くを北上し消え去ったが、残されたウネリはまだ続いている。
島の西側では今日も波が高く、磯、堤防での釣りは厳しそうだ。

早朝の八重根港堤防(通称 低堤)には釣り人はいません。

    s_C-61.jpg


こちらは反対側の八重根漁港堤防(通称 新堤)、工事が行われて人は入れません。

    s_C-63.jpg


二つの堤防の間となる磯、フナエ崎はどうでしょうか。
この磯は西寄りの風には滅法強いので、穴場的な釣り場になっていますが、さて今日の
ウネリでは・・・

アリャ います! います! 入っていますヨ。
おそらく西側で磯に入っている人はこの人だけでしょうネ。
早朝からご苦労しゃまです~。

    s_C-62.jpg


画像からもお分かりの様に午前中は靄っとした天気でしたが、午後からは梅雨空が一変し
て夏の空、紫外線シャワーの猛攻に気温もグングン上がりました。

今日は西側での釣りは不調、では東側はどうだろかいナ・・・と覗いてみることに・・・

神湊港軍艦堤防の夕まず目頃の様子です。

サビキ、ウキ、石物釣りと、やがてテトラポットが入れられる東側に僅かながらの人達が
竿を出している程度で、入りは少なく釣果も低調です。

s_C-67.jpg


こちらは底土港、釣りの人影は見えません。
どうやら堤防の先端には工事関係の物が置かれて入れないようです。

s_C-68.jpg


そして、こちらは底土港のカヌー揚場。
場所は広くはないが、釣り座まで車で入れるので結構な人が集まっていますヨ。

s_C-69.jpg

今日は水温が上がって25度を超えた。

各地の堤防は地上と同様に不安定で湿りがち・・・水温が安定しないと釣果に繋がらない。
海の中もお湿り前線の停滞が続くのか・・・地上と同様、梅雨明けが望まれる。

ムロアジ君~~早く いらっしゃい~よ~~。


   八丈島での釣りをサポート致します。
   何でもお気軽にお尋ねください。
   blue@k.email.ne.jp
   TEL&FAX 04996-2-3733

   宿泊のご予約は誠に勝手ながらTELにてお願い申し上げます。  

    

スポンサーサイト
 HOME