FC2ブログ
--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22

低水温

    下がり過ぎ?              2012年12月22日




水温が平年値を2~3℃下まわって16~17℃台で推移している。
北からの冷水塊が南下して、島を包み込んでいる状態が続いているためであるが、これ
ほどまでに下がって長期化すると、磯の様子も大分変わって来る。

s_E-222.jpg

生き生きとした様子の潮間帯に、ナント ナント、春にならないと生育しないブド(カギイ
バラノリ)が青い光を放ち姿を見せ始めているではありませんか。

そして、こちらも驚きですよ。
今の時期にコンナに成長しているのは、近年非常に珍しいことです。

s_E-220.jpg s_E-221.jpg
       ハンバノリ(ハバノリ)                 イワノリ



一気に下がった水温は、メジナの活性を妨げているのか、本島地磯での釣果は今のところ
芳しく無いようである。
急激に来た寒さに、冬への準備が追いつかなかったかのように・・・

それでも「会いたさ、見たさ」でやって来たのがアカサリ、程良いサラシで期待を持たせ
てくれるのだが、来るのはこのお方々ばかり。

s_E-225.jpg s_E-226.jpg
          イスズミ                      カンムリベラ



圧巻はこのお方、ど派手の衣装にコレマタど派手な口紅の舞鯛のブーコ先生。
先生は舞踊教室のお師匠さんとか・・・
本人曰く

    今日は掛け持ち教室で大忙しなのに、なんてことをしてくれるのよォ~!!
    師走は腹がすくのよォ~  だから、つい口へ入れちゃっただけなのにィ~
    釣り糸を垂らす暇なヤツにこんなことをされて、悔しーぃたらありゃしない!!

大変お怒りのご様子です。

s_E-224.jpg




次なるお方は、この方々。


s_E-223.jpg
                     マダイ




そして・・・ナント ナント。
「今日も会えないのかナ」と思っていたのだが、マズメ時に待望の当たりが来たのです。

s_E-227.jpg


メジナです。
粘りの本命、デップリメジナ1枚。

スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。