24

水温上昇

    待たされました               2013年6月24日



水温が上昇した。
平年値を3℃以上も下まわる冷水塊に囲まれていたが、ようやく解かれ始めて水温が21℃
台に回復 して来た。
低水温が長い間続いただけに、「待ちに待った朗報」である。
早速、月夜ヶ鼻の磯へと向かった。


E-484.jpg


午前中は小雨の梅雨空であったが、午後からは予報に反して雨も上がり、時々薄日も射す
ほどまでに明るくなった。

E-483.jpg


磯を見渡すと、低水温によって潮位が下がり続けたことで、海水から遠避けられた潮間帯
の海藻は死 滅して白くなっているではありませんか。
今までに目にすることが無かった、これほどまでの磯焼けの光景に暫し茫然。



釣り座へと向かいフカセの開始なったが、海は静かすぎてサラシ不足。
まずは、棚を深く取って沖目狙いで反応を探ることに・・・・・

だが、エサ取りはあるもののメジナの反応は見られない。
さらに棚を変えて、エサ取りを振り払うように撒き餌を打ち、沖に向かって沈み込む当て
潮の先へ先へと仕 掛けの投入が続く。

そして・・・・・


E-482.jpg E-481.jpg


来ました 来ました。 待望の一尾がいらっしゃいました。
そして、大潮の満潮を迎へ潮が動かなくなった夕刻までに・・・何とか・・・


    E-480.jpg


やがて、限りなく北へと傾いた長日の夕陽が、ゆっくりと今日の別れを告げるように沈む。


E-485.jpg



まだ水温は平年値を下回る低水温ですが、メジナ狙いには良さそうです。



八丈島での釣りをサポート致します。
何でもお気軽にお尋ねください。

  メール blue@k.email.ne.jp
 
  TEL&FAX 04996-2-3733

宿泊のご予約は誠に勝手ながらTELにてお願い申し上げます。 



スポンサーサイト
 HOME