FC2ブログ
--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27

泳がせ釣り

    真夏の堤防                        2014年7月27日



梅雨明けと共に気温が急上昇となったが、海水温も釣られる様に急上昇した。
黒潮の流れの影響を受けてなのか、平年値を2度も上回る27度台に突入した。

高水温となると、ムロアジのチビッコの群れがどこからともなく押し寄せて、大ムロアジを
島周りから追い払う「世代交代」の季節を迎えるのである。


F-499-1.jpg F-499-2.jpg


そのチビムロアジを追いかけるように、カンパチ、ヒラマサ、キメジ、シイラ、スマガツオ等
の中・大の魚が次々と集まってくる。
そして、堤防周りは大自然のフード チェーン・バトルが繰り広げられるのだが、一方、堤防
の釣り師達もこの輪に入り込んで、熱きバトルの頂点を目指し挑むのである。


F-499-5.jpg F-499.jpg
                            
  F-499-4.jpg
                          底土港堤防

炎天の陽も陰り始めた底土港堤防で、サビキで釣り上げたチビムロアジを生餌にして、大
物を狙っての熱き攻防。

暑さを吹き飛ばすエネルギッシュな堤防釣りは更に続く。


F-499-3.jpg
                           カンパチ



      どうぞ 夏のダイナミックな泳がせ釣りに挑戦してください。
                 お待ちしております。





スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。