FC2ブログ
--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30

卯月の最終日

    まだまだ低水温                     2015年4月30日



F-260.jpg

長期間の低水温でスッカリ冷え込んでしまった島の海。
水温上昇を待ち焦がれていたが、一向にその気配は感じられないまま、とうとう卯月の最後
の日を迎えてしまった。

だが、今日のこの日に突然フカセ釣りのチャンスがやって来た。
悪条件下でも、このチャンスを逃すまいと早々に準備を整えて地磯へと向かった。


F-262.jpg



やって来たのは、北部の「ヨコモウ」の磯。
眼下に磯を望めば、水位の低下で潮間帯の生き物は白化状態に晒されているが、一方、
地上では初々しい若葉が萌え、対照的な様子を見せているではありませんかいな。


この日の水温は、前日よりも下がって16、2度、平年偏差は実に-3、3度もあった。

生命反応が感じられない時間だけが過ぎていく・・・ダメよ~! ダメ ダメ!!・・・である。

だが・・・突如。



    F-264.jpg


マズメを向かえる頃に待望の当たりが来たのだが・・・その後は時合の消えた虚無の世界
へ埋没。

結局、本日のご対面は尾長メジナの2尾のみであった。


F-261.jpg






スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。