FC2ブログ
29

芒種前

    低水温                 2016年5月28日



季節は、風薫る新緑の陽春を過ぎ、立夏、小満を経て、芒種へと変わろうとしてい
る。
入磯の道では、この移り変わりを他所に、いつものことのように変わることなく、
淑やかな佇まいを魅せて出迎えてくれるのである。
今年も又・・・・・実に嬉しい限りである。


  F-103-2.jpg
            タイトゴメ

            F-103-3.jpg              
                  開花前のスカシユリ




島は予想外の低水温に包み込まれた。
皐月から水無月に替わろうとしているこの時期、海水温は、なんと なんと18度ま
で下がり続けている。
平年値を3度以上も下回る異例とも言える事態に、海の中はどんなものであろうか。

永郷地磯での探りのカゴ釣りとなったのであるが・・・・・。


F-103-1.jpg
         異常なほどの下げ潮で渡ることの出来た釣り場


幾つかの岩場を超えて、程よい釣り座に構えるが、足元はいささか不安定である。
それでも、寄せる波に注意を払いながらのカゴ遠投の開始。

   F-103.jpg

結果は低水温の恩恵を受けて、オナガメジナ2尾

      [タックル]
           ロッド  ブルズアイ スペシャル遠投 3・5号
           リール  プロカーゴ SS 遠投




スポンサーサイト
 HOME