FC2ブログ
--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27

もうはまだなり

    池 尻                   2017年2月26日


下がり気味で推移していた水温がやや上昇して来た。
17度台に回復して、いよいよ本格的なメジナのシーズンを迎える準備が整った
が、地上の天気は相変わらず不安定で落ち着かない。

西高東低の荒れた冬型が過ぎ去って、落ち着きを見せるも束の間、次の低気圧
が襲って来るパターンが繰り返されている。
これでは高気圧が落ち着く居場所がまったく無い。

それでも、束の間の恩恵を受けた本日、「池尻」へと入ったのであるが。


F-87.jpg


南原千畳敷のほぼ中央に位置する池尻であるが、四方を見渡すも釣り人の姿は
ほとんど見えない。

海は程よい状況で、しかも今日は日曜日、釣り座に入れるかが心配された位であ
ったのだが,これでは拍子抜けではないかと一呼吸。
だが、貸し切りになったと思えば、気分はご満悦となるものである。

しかし、肝心のフカセ釣りは、ご満悦にほど遠いものとなってしまった。
エサ取りのダツは姿を見せることは無かったものの、厄介なコッパメジナの軍団に
襲われる始末となってしまった。

コマセワークで攻撃を躱すも、数の前には白旗をかざす羽目になってしまった。

                  
                  
                  

だが だが だが。

諦めるには及ばなかった・・・


F-87-1.jpg


執念の一尾、口太メジナがいらっしゃったのである。

「もう そろそろ」と思えたのであるが、今日は「もうはまだなり」であった。





スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。