FC2ブログ
--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18

寒波の後

   池 尻                   2017年1月18日



今日は、島にも雪や霰を運んだ大寒波が過ぎ去って、幾分過ごしやすい気温に回復
して来た。
温暖化が叫ばれる近年、常春の島に「雪」がチラつくことはあっても、これほどの
積雪になることは無iいだろうと思われていたのであるが・・・?

このことは、「大自然の変動」が依然として続いていることを、忘れさせないため
の出来事なのであろうか。


F-90.jpg
                池 尻


さて・・・ここ数日の海は、水温が僅かながら下がって来た。
そして、今日の海は適度に荒れが治まって、サラシが一面に広がる絶好のコンディ
ションとなった。
これを逃すことはあるまいと、心を揺さ振られ、逸るかのように南原の磯へと向か
ったのであるが・・・。

だが、(前日に比べ水温は1度ほど上がっていた。)


F-90-2.jpg
              イスズミ

F-90-1.jpg
               ダ ツ


水温が上がったことを証明するかのように、イスズミとダツの猛攻に襲われる
羽目に。
この場所は、釣り座が高ため、打つコマセに群がるダツの多さと、その俊敏さが
手に取るように観察出来るのである。
振り払うにも限界を感じて一時中断、退散するのを待つことに。

そして・・・待つこと・・・

F-90-3.jpg
                 オナガメジナ

悪戦の末、どうにか こうにかの2尾.



    まだ、メジナ前線は活性が上がっていません。
       水温が20度を切る頃までの辛抱と思われますが・・・




スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bluemarlin8jo.blog129.fc2.com/tb.php/281-d485344e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。