FC2ブログ
--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

とおりゃんせ

    連休最終日             2017年10月9日



10月10日の連休最終日は体育の日である。
お客をお見送りした後、自らを急かすように支度を整え釣り場へと向かった。
穏やかな海況に絶好の追い風が加わると気は逸るもの、時間を惜しむかのように
近場の磯を選んでしまった。

このことが後で後悔することに・・・



F-66.jpg
                

追い風を味方に、遠投で沖目のポイントを探った。
根の荒い場所だけに、シンカーは14グラムと軽めのスタートとなった。
背後からの絶好の後押しで、軽めながらも広範囲を探ることが可能となり、釣果
へと繋がるかのように思えたのであるが・・・



F-66-1.jpg
                オオワタド


だが、突如として目の前に現れた集団。
どうやら、左隣のヤケンヶ浜海水浴場からやって来たスノーケリング一行のようで
あるが、この不意の闖入者に、瞬く間に釣り場を占領されてしまったのである。

しかも、海の中を覗いたり、潜ってみたりで、実にノロノロとした泳ぎに閉口する
も打つ手なし。
通り過ぎるのを黙って待つのみ・・・忍耐 忍耐と己を宥めるしかない。


ようやく、通り過ぎたのを見届けてロックフィッシュの再開。
だが、しばらくすると別のグループがやって来るではありませんかいな。

しかも、通り過ぎても、再びUターンして戻って来る始末。
これでは釣りになりませんがな!


F-66-2.jpg


本日の海水温は27度超と、未だに高温をキープしている。
このためであろうか、眼下のスノーケリングを眺めていると、海は、「夏気分」
の名残り一色に染まり、神無月の「釣り気分」は、一瞬にして掻き消されてしま
ったようである。

今日の釣り場を安易に選んだことを悔やみらつつも、ポイントを探れたことを
良しとして、無念の撤収と相成った。




スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bluemarlin8jo.blog129.fc2.com/tb.php/304-0e750d4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。