FC2ブログ
01

迎 春

                      2018年 元旦 


   謹んで新春のお慶びを申し上げます   
             本年もどうぞよろしくお願い致します




F-36-8.jpg
              キダチアロエ

2018年の幕開けに満面の笑みを浮かべて出迎えてくれるアロエ園の花々。
妖艶な花姿は人のみならず、遥々海を越えて来た「メジロ」をも甘い蜜で引き寄
せ魅了する。

花言葉は、初春に相応しい「健康」「万能」とのことであるが、西洋の花言葉は
なんと「苦痛」「悲観」とのことらしい。


  F-63 (2)
               アロエ園


大晦日の晩から降った雨は未明には上がったものの、初日の出は、雲の隙間
から僅かに覗き込む遠慮がちな御来光となった。

又、釣りを楽しみにしていた人には、生憎の海況となってしまったようである。


  F-63-1 (3)                                                                            
                八重根港(低堤)


さて、こちらは強い西風が潮位の高い海水を押し上げて、堤防を洗い流している
ではありませんか。

少し前までは、数人の人影が確認できたが、今は撤収して誰もいません。
風と波・・・損保同様「甘く見てはいけません!」

   くれぐれも「安全な釣り」を心掛けてください。


  F-63-3 (2)


一方、こちらは八重根漁港(新堤)の釣り人。
強風を避けるかのように、隅に身を寄せ合って「我慢」の釣りをしているよう
です。


F-63-2 (4)             


こちらは八重根漁港の湾内の様子。
釣り場は波も無く、風は周囲の壁に遮られて穏やかなもの。
実にのんびり ゆったりとした初釣りを楽しんでいるようではありませんかいな。


  F-63-4 (2)


「初日の出」は逃したものの、「初日の入り」は逃すまいと待ち構えていた
のだが、水平線上にクライマックスの瞬間が訪れる前に、ブ厚い雲に覆い隠され
連れ去られてしまったのである・・・(唖)


  どうぞ 今年一年がお魚たちとの お戯れ多き年でありますように。














スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bluemarlin8jo.blog129.fc2.com/tb.php/307-63daded4