FC2ブログ
--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25

好かれたもんや

    水温低下           2018年5月25日



海水温が数日前から急激に20度台へと下がった。
南から北上して島を包み込んでいた黒潮本流が東へと逸れて遠ざかり、西から
冷水域を招き入れたことが原因のようである。
海の中は、場所によって20度を大きく下回るほどの冷たさで、地上に例えれば
弥生の月に逆戻りしたような状況となった。


F-52-3 (2)
                 ヨコモウ



数日間低水温が続いたことで、俄然と「フカセ釣り」に気が向いたのであるが、
その場所が、事も有ろうに因縁の「ヨコモウ」になるとは・・・

海が穏やか過ぎることが気になったが、日差しを遮る雲の厚さに心地良さを感じ
ながら、久し振りのメジナとのご対面に期待を寄せて始めたのだが。




F-52-1.jpg
               カリキヌ(サンノジ)


ウ~~ン 又かぁ~~!!
又してもこのお方に強烈な二連発を噛まされてしまったのである。

なぜこれほどまでに縁深くなったのであろうか・・・困ったものだ(苦笑)


本命の気配を感じることも無く、時間だけの消耗戦。
打つ手も尽きて、最期には極端な棚を探る事になるのであるが。



F-52-2.jpg
               カサゴ


いらっしゃったのはカサゴ。
深い棚の常連ではあるが、フカセでのお目見えは希である。
「棚はこれで良し」と自分自身に言い聞かせ、底を探る賭けに・・・


F-52-7 (2)
           尾長メジナ



功を奏する一尾であったのか、将又執念の一尾であったのか・・・
やっと来たのである。







スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bluemarlin8jo.blog129.fc2.com/tb.php/318-6d54f21d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。