FC2ブログ
16

海の日なのだが・・・

   思わぬ出会い                 2018年7月16日



16日の今日は「海の日」である。
いつもであれば、日本各地の海の様子が伝えられるはずであるが、今年は様子
がちょっと違って来た。

西日本を襲った豪雨による土石流、堤防の決壊による氾濫、ライフラインの寸断、
そして行き場を失った被災ゴミ等々・・・連日、甚大な被害状況が報じられる中、
「海の日」は話題の隅に追いやられて、陰に隠れたものとなってしまったよう
である。


F-48-4.jpg
             底土海水浴場


当然のことであろう。
極暑の続く中で、復旧に向けて賢明に頑張っている人たちのことを思えば、海に
浸かった納涼気分の顔など見せられるまい。



F-48.jpg
            ヤケンヶ浜海水浴場

こちらはヤケンヶ浜海水浴場のアオウミガメが産卵した場所。
先週に産卵が確認されて、保護のために囲いがされたようであるが、この場所
での産卵は初めてとのことでもあり、大事に見守りたいものである。



F-48-1.jpg


こちらは、畑の隅に産卵した「コジュケイ」の巣。
連日の猛暑日の中で、直射日光が差し込む抱卵は誠にご苦労様でございます。

今となっては遅いのですが、もう少し陽射しを避けられる場所を、選んだら良か
ったのではないでしょうかねェ~。




F-48-5.jpg




   果てしなくひろがる 八丈ブルーの大海原  
             すべてを忘れてリフレッシュ  
                     気分は爽快 島の夏


         
    
どうぞ ひょうたん島の夏にどっぷりと浸かってください








スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bluemarlin8jo.blog129.fc2.com/tb.php/323-964ca2d9